ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  お店について(営業時間など)  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今週末に寒波襲来予報!! | main | 2/10はニットの日>>カシミヤレギンスがおすすめ!!の巻 >>
2017.01.17 Tuesday

ご購入いただいたからのメールを紹介!!の巻 スタッフより

 

ネットショップを続けて4年半ほどが経ちました。

バタバタと毎日作業していると「これでいいのかな〜」と自問自答してしまいます。

店頭ですと直接皆さんと会話したりで反応をうかがえるのですが、

ネットですと暗闇にひたすらボールを投げているような、そんな不安に襲われます。

 

でも、ときどきご購入いただいた方からメールなど何かしら反応を頂くと、

とても嬉しく、俄然やる気が盛り上がってきます。

そして次へのモチベーションにつながります!!

「もっと喜んで頂くためにはどうしたらいいんだろう」って思います。

 

先日頂いた嬉しいメールをご紹介させて頂きます。

 

-----------------------------------------------------

 

本日商品「ゆるふわ天竺編みスヌード」到着しました!

 

大手ショッピングサイトではなかったので注文する際少々不安を感じておりましたが、

本日到着した商品があまりにも素晴らしかったのでメールさせて頂きました。

 

マフラーやストールと違い、ほどけることもなく、バランスのとりやすいスヌードが好きで、

けれど、長さ、ボリューム、素材、そして値段、と自分が納得のゆく商品に出会えず、

ここ数年ずいぶんとネット内を探しておりました。

 

御社の商品はカシミヤ100パーセント、日本製であるにも関わらず、あまりにも値段がお手頃であるので、

実際に手に取るまでかなり不安で、悩んでいる間に一度は品切れになってしまいました。

が、先日再度チェックしたところ再入荷になっていましたので思い切って注文致しました。

 

届いた商品は、私の求めていた要素すべてにおいて満点です!

このお値段で本当に大丈夫ですか?もしや値段を一桁間違えてしまったのかと明細を確認してしまいました。

ゆるく編み上げた、と商品説明にありましたので薄っぺらだったらどうしよう・・と思っておりましたが、全然そんなこともなく、軽くて柔らかくて暖かくて最高です!

 

商品のページにレビュー欄も設けてはいかがでしょう?

きっと購入者は全員満点をつけると思いますよ!

丁寧な梱包にも心遣いを感じ嬉しくなりました。

 

是非また利用させて頂きたく思いますのでこれからもがんばってください! 

(静岡県・M様)

---------------------------------------------------------

 

「不安」を感じながらも購入頂き、結果「満点」とのご評価!!(涙)

しかも、「レビュー欄も設けてみては」との具体的なご提案!!

最後に「がんばってください!」とのお言葉!!

本当にありがとうございました!!レビューも検討してみたいと思います!!

 

ネットの双方向性ってすばらしいです。

作っている側と購入する側が直接やりとりできるのですから。

しかも、全国各地、一瞬で。

 

大口でのお取引ではなく、

小口で出来る範囲で作って、

出来る範囲で直接きっちりと販売する。

いっぺんにたくさん作りません。(作れません)

カシミヤは原価が高いだけに、売れ残りは命取りになるからです。

一過性のブームではなく細く長く販売していきたいです。

そして結果的に商品に信用を頂ければ、これほど嬉しいことはありません。

 

皆さま、今後も当店をご愛顧をどうぞよろしくお願いします!!

 

--追記-------------------------------------------

 

国内での製造環境は年々厳しくなっています。

また国内大手アパレルメーカー・百貨店も苦戦しています。

 

広い土地にたくさんの機械を並べてたくさんの人で作り、

駅前の一等地で高い経費をかけて販売する方法は今の時代にはなかなか難しいです。

 

私たちのような小さな会社(お店)は小さいからこそできる方法で切り抜けなくてはなりません。

それは、経費をなるべく抑え、作り手本人が直接販売して信用を頂く「小さな商売」です。

ネットが普及した今だからこそそれが可能だと思います。

「また それしかないんだ」です。←2017.1.1.ブログより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.08.09 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR